花粉症の低年齢化|薬に頼らない子どもの花粉症対策

      2016/07/04

♪♪♪子どもの花粉症デビューは平均7歳!子どもの花粉症とその症状から薬に頼らない花粉症対策まで♪♪♪

 

 

厳しい寒さも徐々に薄れ、少しずつ春の足音が聞こえてきた今日この頃。

ポカポカと気持ちのよい春の訪れは、心までウキウキさせてくれますが、それと同時に憂鬱な気持ちになっている人もいらっしゃるのではないでしょうか。

…そう、それは花粉の季節がやってくるから!!

 

そういう私も花粉症なのですが、私の主な症状は、くしゃみ・鼻水・喉の奥がイガイガする・皮膚のかゆみなどです。

風邪と似た症状もあるので、とってもツラい…(泣)

 

そんな私の花粉症デビューは、中学生の頃からだったと思いますが、

皆さん、知っていますか?

花粉症デビューする年齢が、低年齢化しているということを。

 

花粉症は子どもには少ないとこれまで言われてきましたが、近年の調査によると14歳以下の患者数が大きく増加し、10歳までの発症は8割を超えているんだとか!

現在、花粉症発症年齢の低年齢化が深刻な問題となっています。

 

最近では、多くの製薬会社から、花粉症に効果的な子ども向け抗ヒスタミン薬が販売されていますが、大人と違って小さなお子さんにとっては薬の常用は負担が大きいので注意が必要です!

子どもが花粉症の症状でグズったり、寝付きが悪かったりする時や、医療機関が休診日の時などの、一時的な対処のためと理解しておきましょう。

 

花粉症は長く付き合っていかなければならないアレルギー症状ですので、小さなお子さんの場合、できる限り薬に頼らずに身体の免疫力を高めることで花粉症を改善していきたいですよね?

そこで今回は、子どもの花粉症とおすすめの対策についてお届けします!

 

☆花粉症は遺伝するの?

アレルギー症状を起こしやすい体質というのは、遺伝しやすいと言われています。
しかし、アレルギーの原因となる物質やアレルギー症状まで同じであるとは限りません。

花粉症にかぎらず、家族の中に何らかのアレルギー体質の方がいる場合、発症する前に予防対策を実践していくことが望ましいです。

 

☆子どもの花粉症対策は難しい?

ある調査によると、子どもが花粉症を発症しているにも関わらず、約半数の親は花粉対策を行っていないという調査結果が出ているそうです。

その理由として、

・子どもがマスクを付けたがらない
・薬を飲むと眠くなってしまう
・家の中でずっと過ごすとグズる

など、子どもの花粉症対策は大人以上に難しく、対策に悩んでいるという親が多いということがわかりました。

 

☆子どもの花粉症の症状

子どもの花粉症の症状は、大人と同じくくしゃみ・鼻水・鼻づまり・目の痒みなどが挙げられますが、風邪と似ている症状も多く、風邪なのか花粉症なのか区別がつきにくいもの。

そこで、以下のような症状が見受けられた場合、風邪ではなく花粉症を疑った方がいいかもしれません。

・口をあけている・口呼吸している
→鼻で息がしづらいため、口で呼吸することが多くなっているから

・食事や薬が飲み込みづらい・いびきをかく
→口呼吸が多くなっており、息をするためにも口を使っているから

・鼻水が垂れる・鼻をすする
→風邪の時と違って、アレルギーの鼻水は透明でサラサラしています

・目の充血・目が腫れる
→頻繁に目のあたりをこすったりしているから

・鼻をピクピクさせる・口をモグモグさせる
→鼻がムズムズするので、それを解消しようとしてする仕草

・鼻血が出やすい
→鼻をこすったりかいたり、いじり過ぎることにより出やすくなる

 

子どもは自分で症状をうまく伝えることができないので、周囲の大人の観察が大切になってきます。

花粉の飛散が始まった早い時期からの治療で、花粉症の症状が軽くすむと言われています。
子どもの花粉症の発症を見逃さず、いち早い対処をしてあげましょう。

 

☆子どもの花粉症おすすめ対策

子どものアレルギー対策の基本は、「原因となる物質にふれさせない」こと!

花粉症と診断されたお子さんはもちろん、発症前のお子さんでも、花粉にふれる時間をできるだけ減らすことで予防となります。

子どもの花粉症には、以下のような対策がおすすめです!

 

●外出時はつばのある帽子をかぶる

花粉が顔にふれるのを防ぎます。
子供用のマスクも着用できればいいのですが、マスクを嫌がるお子さんも多いと思いますので、せめて帽子だけでもかぶるように習慣づけましょう。

 

●外での遊びはできるだけ午前中に

花粉は、晴れて風の強い日の午後に多く飛散すると言われています。
毎朝、花粉の飛散状況をチェックし、外出する時間帯を検討しましょう。

 

●外出後は玄関先で衣服を払う

外出後の衣類には、たくさんの花粉が付着しているものです。
お子さんの衣類だけでなく、家族全員が家の中に入る時には玄関先で衣類をよく払い、花粉を落としてから入るようにしましょう。

 

●掃除をこまめにする

花粉は重いので、下の方にたまりやすいです。背の低い子どもは家の中でも、花粉を吸い込んでしまいやすいですので、床に花粉がたまらないようにこまめに掃除をするようにしましょう。
特に、掃除機をかけた後に拭き掃除をすることをおすすめします。そうすることで確実に花粉やほこりを取り除くことができます。
また、花粉の飛散が多くなる午後ではなく、午前中に掃除は済ませておきましょう。

 

●花粉のつきにくい素材のものを着る

特に外出時は毛織物を避け、ナイロンやポリエステル、シルクといったツルツルした素材のものを着させるようにしましょう。

 

●目や顔がかゆくなった時はうがい・冷やす

花粉を体内にできるだけ入らないようにするためにも、帰宅後のうがいは習慣づけるようにしましょう。
また、花粉が目や顔にふれると痒みが強く出ることがありますが、そんな時はこすらずに冷たいタオルなどで冷やし、かゆみを抑えましょう。

 

●布製品はこまめに洗う

布製品はどうしても花粉がつきやすいものです。そのため、できるだけこまめに洗いたいものですね。
そこで注意したいのが、外に干した布団や洗濯物にも花粉が付着してしまうということです。取り込む際は、よくはたいてから取り込んだり、布団などは取り込んでから更に掃除機をかけるなどして、花粉を取り除きましょう。

 

●窓をできるだけ開けないようにする

花粉が多く飛散する日は、天気の良い晴れた日と言われていますので、どうしても窓を開けて換気をしたくなるものです。
その場合でも、飛散が多くなる時間帯を避ける、網戸やカーテンだけは閉めるようにするといった工夫で、部屋に入ってくる花粉を少しでも減らすことができます。

 

●花粉に効く食べ物を摂る

高タンパク・高カロリーの食生活から、バランスのとれた和食中心の食生活に変えましょう。
特に、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富な根菜や緑黄色野菜、免疫の働きを正常にしてくれる青魚といった食品を、積極的に食事に摂り入れましょう。
野菜嫌いのお子さんには、野菜と同じように効果があると言われている、腸内環境を整えてくれる発酵食品(ヨーグルト・味噌など)、ビタミンCが豊富な柑橘類もおすすめです。

 

☆子どもの花粉症対策に薬はどうなの?

大人でもツラい花粉症ですから、子どもの小さな身体には余計負担が大きいはずです。

そんな花粉症の治療薬には、

▼抗ヒスタミン薬
→花粉症の治療薬として主に使われる薬で、くしゃみ・鼻水・目の痒みなどを引き起こすヒスタミンの作用をブロックします。
眠気や口の渇きといった副作用が報告されていましたが、最近では緩和されたものも出ています。

 

▼抗アレルギー薬
→花粉が体内に入った時に、アレルギー症状を引き起こす体内物質(ヒスタミンやメディエーター)が分泌するのを抑える薬です。
薬を使い始めてから効果が現れるまでに時間がかかるため、早い時期から使用する必要があります。

 

▼ステロイド薬
→症状が強いときに使われ、点鼻薬、経口薬、点眼薬があります。免疫反応を抑え、どのタイプの症状にも効果がみられます。
ただし、副作用を考慮して短期間の投与に限定して服用されることが多いです。

以上のような薬が代表的なものとして挙げられます。

 

どの薬も症状を緩和してくれますが、根本的に花粉症を治すものではありません。
また、薬には大なり小なり副作用がつきものですので、できるだけ子どもには服用させたくはないですよね。

症状がひどい時には薬で緩和させることも必要ですが、将来的なことを考えると根本的な治療も視野に入れておくと良いでしょう。

 

子どもが花粉症になった場合、自分自身で対策ができないので、家族一人ひとりの協力が必要となります。
家族みんなで気を配り、子どもから花粉を遠ざけてあげましょう。

 

☆子どもの花粉症おすすめ対策グッズ

北山村産のすっぱくないじゃばらジュース
”花粉の季節の救世主”としてテレビで紹介され話題の和歌山県特産「じゃばら」の果皮を使用した全く新しいじゃばらジュース。お子さまなどにも飲みやすいオレンジジュースのような爽やかな味わい。

 -Health, , ,

  関連記事

妊活・妊娠中に必要な栄養素「葉酸」!ベルタ葉酸サプリ成分・効果

口コミで高評価!妊活・妊娠中に必要な栄養素「葉酸」!ベルタ葉酸サプリの成分や効果、飲み方・副作用など

2種類の乳酸菌サプリ効果が口コミで高評価の花菜の選べる乳酸菌

2週間ごとに違う菌を摂取することで身体が慣れずに効果を継続できると今話題の乳酸菌サプリ「花菜の選べる

無農薬・無添加の桑の葉茶青汁!お茶村神仙桑抹茶ゴールド口コミ効果

発売以来130万箱突破!無農薬・無添加の桑の葉茶青汁「お茶村・神仙桑抹茶ゴールド」の口コミ・成分・効

鉄分不足を解消しPMSによる貧血・めまいを改善!美めぐり習慣の効果

吸収率が約6倍も高い動物性のヘム鉄100%配合の鉄分サプリメント「美めぐり習慣」の成分や効果などにつ

「こどもバナナ青汁」で元気な体を!野菜嫌いの子供に|成分・口コミ

免疫力を高め、風邪に負けない体をつくる「こどもバナナ青汁」はほんのりあまいバナナ味で、野菜嫌いの子供

便秘に効くお茶|市川園の健康茶【毎日スッキリ茶】口コミ

~「毎日スッキリ茶」は本場お茶どころ静岡の市川園がお届けしていて、お茶ソムリエの大会でも日本一を獲得

ママとベビーに嬉しい葉酸がたっぷり♪美力青汁healthy口コミ

高橋ミカプロデュースの「美力青汁healthy」は、ママとベビーに嬉しい葉酸がコップ一杯で100ugも配合されている青汁。葉酸以外にも食物繊維や鉄分、カルシウムといった青汁の栄養素も一緒に摂ることができると、妊婦さんを中心に口コミでも大人気♪生まれてくる赤ちゃんのために、まずは7日間試してみませんか?

1杯で1日分の野菜不足補う!サンスター健康道場「粉末青汁」口コミ

1杯で野菜約100g分!1日分の野菜不足を補える!サンスター健康道場「粉末青汁」の特徴や口コミ・効果

ハーブ系青汁【めぐりごこち 楽・月・花】効果口コミ|生理痛改善に

女性の美と健康を邪魔する原因は「冷え」にあった!【めぐりごこち 楽・月・花】は、毎月のツラい生理痛やイライラ、血行不順による顔色の悪さにくすみ、慢性的なクマ…そんな女性特有の悩みを温めることで改善させてくれる!と口コミでも話題沸騰中のハーブ系青汁です。【楽・月・花】の気になる成分と口コミはこちらから

腸内環境を整え美肌やダイエット効果|黒糖抹茶青汁寒天ジュレ口コミ

発酵×水溶性食物繊維で腸活をし、腸内環境を整え美肌効果やダイエット効果・便秘解消効果を期待できる青汁

潤い実感のオールインワン美容液「イシュタール」口コミ体験・効果

1本で導入液・化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックの6役の機能を持つオールインワン化粧品「イシュタ

アンサージュアーティオイルクレンジングで毛穴エイジングケア口コミ体験

@cosmeオイルクレンジング部門第2位!メイク汚れをしっかりと落として毛穴エイジングケアに着目した

糖の吸収を抑えるベジファスでベジファーストに挑戦!口コミ体験効果

食事の前に野菜を食べて食物繊維を摂取することにより、血糖値や中性脂肪を抑えることができ、それを体外へ

バンビミルクは痩せない?効果的な使い方で脚やせ挑戦!口コミ体験記

バンビミルクは痩せない?保湿と引き締めと冷え対策と3つの対策が同時にできる美容成分90%!贅沢保湿の

ラピエルは顔が引き締まり二重になる口コミ評判がある小顔クリーム

顔が引き締まり二重になる口コミ評判がある小顔クリーム「ラピエル」の特徴と口コミ評判・効果などについて